山崎実業towerから”マグネット内蔵”水切りワイパーが新登場。シリコン製スキージーは黒がおすすめ!その理由とは?


mico

ご訪問ありがとうございますmicoです。
インスタ更新中@kurashinone

2021年10月に新登場したtowerの「水切りワイパー」

インスタで山崎実業さんをフォローしているので、新商品が出るたびに「またこんなん出してきて…(物欲沸々)」なんて思いながら数々とスルーしていましたが、こちら我慢できずにポチっとしてしまいました。

towerの製品、これまでは「ホワイト」しか購入した事がなかったのですが、今回はあえて「ブラック」を選びました。

今日はその理由と共にレビューします。

マグネット内蔵

流石のtowerさん、マグネットはもう標準装備といってもいいかも。towerの製品はどれもマグネットが強力なので安心感がありますよね。

tower水切りワイパーブラック

サイズ:W31XD4.3XH34.5cm 
本体:シリコーン・ナイロン(芯材)・マグネット
耐熱:230℃ 耐冷:-40度

我が家のバスルームはホワイトを基調としているので、バスグッズはほぼホワイトで統一しているのですが↓

【tower】こんなの欲しかった!マグネットスプレーボトルならフック不要♡浴室やキッチンにおすすめ【山崎実業】 山崎実業tower「浮かせる収納」に特化したバスチェア(引っ掛けお風呂椅子)で脱ヌメり!&カビ対策 山崎実業tower「マグネットバスルーム物干し竿ホルダー」を設置!除湿機で浴室乾燥・部屋干しを快適に。

今回あえてブラックを選んだ理由は、、↓

ホワイトは黄ばむから

シリコーン製は性質上どうしても黄変が起こりやすい素材なのです。

初代:無印良品のスキージー

こちらは初代スキージー。最初は真っ白なヘラ部分、数ヶ月でこんな感じで黄ばみます。

水切れがとても良いので別売りのヘラ部分だけを取り替えて使っていましたが、隙間が多くそこにピンク滑りやカビが来てしまい手入れが面倒だったのでヘラがダメになったタイミングで買い換えました。

二代目:MARNA(マーナ)スキージー

隙間のピンクぬめりが嫌で今度はつなぎ目がどこにもMARNAさんのものに。とても気に入って使っていましたがこちらもやはり黄ばんでしまいました。これは1年半弱使いました。

こういったシリコーン製の経年劣化による黄ばみは漂白剤では取る事が出来ず、

使うたびになんだかなぁと思っていたところでした。

ブラックは黄ばみが目立たない

無印良品のシリコーン製調理スプーン

私が今回黒を選んだのは、無印良品のシリコーン調理スプーンや↑

スクレーパー!

毎日のようにありとあらゆる色の付いた食材(カレーとか)に使っても全然色が変わらないんです。

というより、変わっていても黒だから分からない。と言った方が正確かもしれません。

なので、今回はブラックにしてみたわけです◎

幅の広さと持ち手の長さ◎

それにこうして並べると持ち手の長さやスキージーの幅も全然違います。

浴室の鏡

横幅が31cmとワイドなので、鏡よりも少し大きい。上手くいけば一回シャッとするだけで済みます◎

浴室のドア

我が家は浴室のドアがガラスなので、最後にお風呂に入った人が(私か夫)スキージーしてから出ています。

スキージーは多少面倒でも後々の水垢やウロコとの戦いを考えればやっておく方が◎

毎日の事だから、これまでより少ない回数で済むようになったのは嬉しいです。

土間のガラスパーテーション

幅が広いおかげでこちらのガラスパーテーションの掃除もかなり効率が良くなりました。

持ち手に長さがあるおかげで椅子に乗らなくても一番上まで届くように👏

小さい事だけど掃除のハードルはグッと下がります。

リビングのガラス窓(外窓にも)

これまでは無印の黄ばんだスキージーを外用にしていましたが、もうバスルーム専用とか外の掃除専用など分けずに家中で使い倒すことにします。

これで一番億劫だった外窓も手早く掃除出来るようになりました。

ただ価格は1990円とちょっとお高め

スキージーとしては価格はちょっと高いけど毎日必ず使うものなので満足です^^

tower水切りワイパーブラック

特にバスルームの鏡はスキージーするだけで、ウロコと無縁になれますので是非毎日の習慣にしてみてください。
上手にすれば一回で済みますよ◎

関連記事

買ってよかった【無印良品】×【山崎実業towerシリーズ】で浴室をシンプルに美しくするおすすめ収納 無印良品から買い換え!マーナ『MARNA』マグネット湯おけ・洗面器で浮かせる収納【おすすめお風呂アイテム】 無印良品からMARNA(マーナ)に買い換え!おすすめお風呂掃除アイテム【きれいに暮らすシリーズ】をご紹介

コメントを残す