セリアやAmazonで買える縁起物!「盛り塩セット」で厄除け&運気アップ〜置き場所実例

mico

ご訪問ありがとうございますmicoです。インスタ更新中→こちら

スピリチュアルな事は正直よくわからないけど、セリアで盛り塩セットを購入しました。

盛り塩を置けば厄除けになったり運気がアップするらしいのですが、そういえばよく行く飲食店の店先にもいつも置いてあるな〜と思いながら手にとってみました。飲食店ではお客さんを呼び込む為の縁起物として使われているそうです♩

諸説は色々ありますが、何だか気軽に取り入れれそうだし、続けられるかどうかわからない私にとって入門にはちょうどいいかな〜とお試しのつもりでお買い上げ(お皿と型で200円だし♩)

こちらの記事ではセリア・Amazonで購入した盛り塩セットと置き場所実例についてご紹介します!

セリア(seria)で購入!盛り塩セット

セリアでは食器コーナーの豆皿のある場所置いてありました。
(実は今まで盛り塩セットだとは思わずに、指輪を置いておく物だと思ってました…笑)

売り場ではこちらの八角形のお皿と並んで販売されています。

末広がりで良縁を引き寄せる縁起の良い八角形のお皿は陶器で出来ていてつるっとした質感

そしてこちらは八角錘型の盛り塩を作る型です。(それぞれ100円商品です)

【使い方】
①塩を型にすり切り一杯入れる
②型の中の塩を指で押さえ固める
③皿をうらがえしにしてのせる
④ひっくりかえして出来上がり

という事でさっそく盛り塩作ってみます。

お塩を詰めて指でぎゅっと押さえてから

カポッとひっくり返して、簡単に出来ました◎八角錘型ってあるけど、実際はほぼ円錐のようでした。

Amazonで購入した盛り塩セット

セリアで購入したあとで、いろんな場所に置きたくなってしまって「お皿の枚数増やさないとな〜」と何気にAmazonを覗いてみるとありました!レビューが良かったこちらをポチ♩

Amazonで1000円ちょっとで買えました。「神棚の里」の物です。

型とお皿が5枚セットなので、置きたいな〜と思う場所にはほぼ置けそうです。

お皿は素焼きでマットな感じが素敵。シンプルで無駄がありません。
そしてセリアよりも高級感があります◎

こちらも風水においてもよき運を引き寄せるとされている八角形です。

セリアとAmazonを比較

左がAmazon、右がセリアです。

Amazonの盛り塩の方が綺麗に八角錘になっていて何だかパワーがありそう!!

という事でお皿の枚数分作りました。この光景だけ見たら、え!どうしたの?と言われそうな(笑)

ダイソー(DAISO)にもありました!

ダイソーのものはやや大きめです。仏具コーナーにありました^^



塩について

盛り塩には化学塩ではなく、自然塩(粗塩)が適しています。
自然のパワーをより引き込む力もあるのだとか。
私はスーパーで160円/kg くらいで買ってきました。しっとりとしていて形が作りやすそうな物を選びました◎

きちんとしたお清め専用の塩もあります♩

置き場所について

玄関

絶対に置きたかったのが玄関!
玄関の内側の両サイドに置きました。悪い気が入ってくるのが玄関なのでここに置くと結界を張ってくれるそう。逆に良い気を家の中に留める事が出来ます。お清めをするぞ〜という気持ちを込めて綺麗に掃除し、仕上げに置きました。

裏鬼門

我が家は南西に勝手口があり、ここが裏鬼門になります。
ドアが開く内側の隅に置きました◎
もちろん鬼門(北東)に置くのもおすすめです。

トイレ

トイレなどの水回りは悪い運気が溜まりやすい場所なので邪気を払いましょう。

トイレは窓の所が手洗いの横に置こうと思います。棚などが無い場合は邪魔にならない場所ならどこでも大丈夫◎

お風呂

お風呂は厄を流す場所なので積極的に置きたい場所の一つ。
直接シャワーが当たらない場所を選んで置くのが◎
取り替えの際はバスソルトとして湯船に入れて入浴すると厄落としの役割があるそうです。

洗面所

こちらも水回りでマイナスのエネルギーが溜まりやすい場所の一つだそう。

他にもキッチンに置くのもおすすめです。

mico

盛り塩を置く時に気をつけていることはその場所を綺麗にすること!その場所が綺麗だと良い気が流れてきそう♩

盛り塩の交換目安

盛り塩の取り換えは1週間に1度が目安ですが、無理の無い範囲で最低でも月に2度は取り替えるようにしましょう。毎月1日と15日は「神様の日」と呼ばれている日に決めて変えるのもおすすめです♩

役目を終えた塩は料理などには使わずに感謝してから捨てましょう。

コメントを残す