「レモンの木」栽培・成長日記 植え付け〜収穫までの記録【収穫した檸檬の楽しみ方】

mico

ご訪問ありがとうございますmicoです。
インスタはこちら

レモン・檸檬・れもん・LEMON どんな風に書いても可愛いレモン…♡

世間では空前のレモンブーム。

国産レモンが入手しやすくなって嬉しいけど、
レモンが毎年家で収穫できたらと考えると夢みたいですよね。

2017年の冬、小さな苗を購入し庭に植えました。

我が家のレモン成長日記をつけてみる事にしました。
(2017年〜の記録ですが、当時は日記にしようと思ってなかったので写真を集めて遡っての日記です)

レモンを育てるきっかけになれば幸いです。

出会いは突然に。真冬なのに苗を購入

いつも行ってる園芸ショップでの衝動買いだったのでよく調べずに購入しましたが、同じレモンでもいろんな品種があることを購入後に知りました。

買ったものは「レモン」と書いているだけで詳しい品種が不明です。

(ちなみにこの時、一緒に金柑(右)も買いました。)

2017年2月

2017年2月25日

家の工事の時に砂利をたくさん敷いてしまった我が家の庭。。

はっきり言って土は最悪です。

一応頑張って穴を掘って赤玉・腐葉土を混ぜた物を使い植えました。
苗の状態も良くないし本当に大丈夫なのか?と不安になります。

2017年3月5日

レモンの植え付けは3月中旬〜4月なので間違いでは無いはず。

レモンは地植えでも鉢植えでもどちらでもちゃんと実らせる事が出来る果樹なのでマンションでも植えられます◎

2017年7月

そんな不安をよそに、夏になるとメキメキ新芽を出して花が咲きました。
レモンの花っていい香りがして白くて可憐!
だけど花が綺麗な時期はすごく短い印象です。

2017年7月1日

その後実を付けてくれるかと思いきや、、この年は花が咲いただけで、全く1つも実りませんでした;;

2018年

この年はすっかりやる気を無くしていました。
2017年同様に花は咲くけど実はなりませんでした。

レモン熱が一旦下がったため写真がありません(笑)

とはいえ、肥料だけはきちんとあげていたので木の成長がとても感じられた1年でした。

また、この年に西日の当たる場所から朝日が良く当たる場所に移植をしました◎

2019年7月

メキメキと大きくなったレモンの木。
今年も駄目かと思っていたけど、実がつきました!!

レモン熱再び復活!!

2019年7月26日

数えると6つ実がついていました。

2019年7月26日

2019年9月

全体像はこんな感じに。大きくはなりましたが思い描いていたレモンの樹形とはかけ離れています。

ちなみに、選定はまだ一度もしていません^^;
剪定は3〜4月に行いますが、方法を見てみたけど正直よく分からないというのが本音です。2年目でもまだまだレモン栽培初心者から抜け出せません。

2019年9月25日

2019年11月

レモンが色づき、実がかなり大きくなりました。
遠くから見てもレモンがなってる!というのが確認できるので
「ああ、私の家のレモン可愛い♡」と毎日嬉しく眺めていました。

2019年11月23日
2019年11月23日

2019年12月 初めての収穫

植えてから3年目にしてようやくです。何とも感慨深い瞬間!

レモンが一番可愛く見える輪切りにしてみたところ、皮が薄くて瑞々しい。そして種が少ないレモンでした。

2019年12月3日

はちみつレモンに

はちみつと輪切りレモンを交互に瓶に入れ、はちみつレモンにする事にしました。

2019年12月16日

炭酸水で割って飲みます。

2019年12月16日

毎年こうやって庭で採ったレモンをこうして味わえるって幸せです。

2019年12月16日

皮に防腐剤とか農薬とか絶対に使われてない保証付のレモン◎

2020年3月

剪定の時期なのでほんの少しだけ剪定しました。
いまいち剪定がよく分からないけど、切った枝を駄目元で挿し木に。

2020年3月20日

1日吸水させてから赤玉土に挿しました。うまくいくかは謎です。

2020年3月21日

2020年5月

冬の間にいくつか葉が落ち弱々しくなったレモン。
春になると新しい葉っぱが凄い勢いで生えてきました^^
このあたりからまたレモン熱が出始めます。(冬はどうしても一旦下がる)

相変わらずいまいちな樹形。
もっとこうなんていうか、、幹が伸びてかっこよくなってほしいな〜。

レモンの木
2020年5月6日

今年も花が咲き、蜜蜂が沢山きてくれたおかげで受粉も順調でした!

蜜蜂が多いのはもしかしたら庭のヒメイワダレソウのおかげかもしれません。

関連記事

繁殖力がすごい!グランドカバーにヒメイワダレソウ(リピア・リッピア)♡成長の様子【家づくり〜お金をかけない庭づくり】

花びらが落ちた後に赤ちゃんレモンを発見、それも凄い数です!
もしかしたらレモンが大豊作な年になるのかと胸を躍らせる毎日です。

2020年5月6日

2020年6月

若くて綺麗な葉っぱが次々と。レモンの実をたくさん付けるには葉っぱの枚数がとても重要になります。どんどん大きな木になってほしい。

レモンの木
2020年6月14日

ライム色の葉はやがて濃い緑の葉に。この頃から蝶が卵を産み付けにきますが、葉っぱを食べてしまう幼虫になる前に一つ一つ駆除します。

レモンの木
2020年6月14日

2〜3センチサイズのレモンが数えきれないくらいに。ここまでは順調。
どうか、このまま大きく育ちますように。。

2020年6月14日

悲しきジューンドロップ

6月に「ジューンドロップ」と言って実が落ちる現象がある事を知っていたのですが、やはり。。毎日毎日いくつもポタポタと落ちるレモン。
拾い集めるとこんなに(実際はもっとありました);;

拾い集めたジューンドロップレモン。そのまま捨てるのも勿体無いので輪切りにしてみました。

レモンの赤ちゃん

小さくてもちゃんとレモンぽくなっている!!
しかも香りもレモンの香り。。可愛いのでしばらく飾っておく事にしました。

レモンの赤ちゃん

レモン2号を植えました

2020年6月

我が家にレモン2号がやってきました。

2020年6月14日

レモンは豊作の年と不作の年を繰り返すと聞き、不作の年つまんない〜!とならないように。という理由と、単純にレモンの木がやっぱり大好きだから。
(実はさらに3号も植えたいと思っています…笑)

大きな木になって収穫するまでにきっとまた何年もかかるけど

mico

植えなきゃ始まらない

と思い、気長にまた育ててみることにしました。

「時は金なり」の精神で本当は3年生以上の苗木を購入した方が良かったのかもしれませんが、、

よく見ると、こんなに小さな苗木なのに赤ちゃんレモンが5つもついていたのです。

植えた年にレモンが収穫できるので、小さな苗でも購入の決め手になりました。

上手な生産者さんの苗だとこんなに小さくてもちゃんとレモンが実るんですね。
どうやって育ててるのか不思議です。

次はリビングからレモンの様子が見えるように、ウッドデッキで鉢で育ててみたいな〜と思っています。

2020年7月

ジューンドロップせずに生き残ったレモン。
全部で7個ありました。ここまできたらもう大丈夫かな?

2020年7月1日

このまま大きくなって無事に収穫できますように。

新兵器投入

2020年は楽天・Amazon共にレビューの良かったHB-101を導入しました。

HB101

野菜・果樹・花全ての植物に使えます。ポトスにあげてみたら葉っぱのハリがいつもよりピン!となってちょっとびっくりしました。

今年はHB-101の効果に期待^^1回に数滴しか使用しないのでコスパ◎

2020年9月

新兵器投入が効いたのか?3月に挿し木にしたものが無事根付きました!

途中何度も引っこ抜いて根が出ているか確かめました(笑)
葉っぱが全部落ちてダメかと思った矢先、なぜか花が咲いたり。
とにかく諦めずに水をやり続けたら新しい葉っぱが出始め根付いてくれました。

ということで、植え替えました^^まだ小さいので冬は室内に取り込んであまやかせながら育てようと思います。

何年かかるは謎ですが、鉢でもレモンを育ててみたいので気長に育てて見る事にします♩

レモン1号

レモン1・2号共に順調に大きくなっています。

レモン2号

肥料について

ホームセンターで購入した果樹専用の有機肥料を使用しています。
レモンは肥料食いなので肥料がすごく大事になります。3月・6月・11月の3回あげています。

レモンの楽しみ方

いつか庭に沢山のレモンが出来ることを見越して買ったドライフルーツメーカー。

関連記事

買ってよかった!【ドライフルーツメーカー】レポ。私のおすすめ機種をご紹介

レモンがたくさん出来て食べきれなくなっても
通年楽しめるようにドライにします。こちらは買ったレモンです↓

紅茶(リプトン)と一緒に

テトララッピングしておけば、いつでもレモンティが飲めます♩

こうしておけばレモンの収穫期以外でもレモンを楽しむことが出来ます◎

関連記事

プレゼントしたい♡自家製ドライフルーツをセリアのシーラーで可愛くテトラ型にラッピングしてみた

レモンの苗木

コメントを残す