SUSAN BIJL「スーザンベル」はどのサイズがおすすめ?S/M/Lサイズ比較【定番おしゃれなエコバッグ】

mico

ご訪問ありがとうございますmicoです。
インスタ更新中@kurashinone

スーザンベルはオランダ人デザイナーのSUSAN BIJLがデザインし、世界中で愛用されているカラーバリエーション豊富なエコバッグです。

2000年頃に大流行し、いつの間にか世間から忘れられ姿を消していたようですが2016年にscope version.Rより取扱が開始され再び注目を集めました。

その後のレジ袋有料化でブームに拍車がかかり、セール時は人気のカラーからあっという間に売り切れてしまう過熱ぶり。

正直なところ2000年に大流行した事なんて全く知らなかったし、scopeで取扱開始された当時から「素敵だけど、エコバッグにしては高いな〜」なんて思いながらずっとスルーし続けていたアイテムです。(むしろポーチの方が気になってた)

そしてレジ袋有料化が始まってしばらく経ち、毎日のようにエコバッグを使う生活になって思ったのは「エコバッグって普段のバッグより目立つ存在なのかも?」「エコバッグはもはやファッションの一部なのでは?」ということ。

使わない日がほぼ無いエコバッグ。今やどこに行くにもカバンの中に必ず潜ませておくアイテムになりましたよね。

調べてみると10年以上使用している愛用者もいて、そんなに永く使えるならあながち高い買い物ではないのかも。と購入に至ったわけです。

オランダから個人輸入すれば安く買う事も可能ですが↓
https://www.susanbijl.nl/

英語が苦手な私にはハードルが高かったので、大人しく楽天で購入する事に。

スーザンベルは悩ましいほどカラーが豊富です。

定番色の「Forever」をはじめ、
2021年の「Process」(淡いピンクカラーが豊富)、
2020年の「Recollection」(過去の配色をピックアップした復刻カラー)、
デンマークブランドHAYとのコラボした6色を組み合わせたカラー、

他にクリスマス限定カラーなんかもあったりして心をくすぐられます。

毎年リリースされるスーザンベルは在庫が無くなり次第入手できなくなるため、気になるカラーは早めにゲットした方が良さそう。

街中でスーザンベルを持ってる人を見かけると、あの色も素敵だな〜なんて思いながらついつい振り返ってしまいます。

そんな私が選んだのは「Forever」という定番カラーのもの。
名前のとおり、ずっとある色です。

初めての購入という事もあり、S・M・L共に定番色の中でも落ち着いたカラーを選びました。

ちなみにどうしても欲しかったカラーは2020年の「Recollection」のカラーで既にsold outでした。(人気カラーなのかメルカリで高額転売されていたのが悲しかった…)

素材について

スーザンベルはパラシュートにも使われる丈夫な「リップストップナイロン」という素材で出来ており、もし穴が開いても格子状の目で止まってそれ以上は広がらない作りになっています。

300回以上の洗濯にも耐え、耐荷重は約20kg。

裏返してみると縫製がとても丁寧でした。

仕上げには撥水加工が施されてありますが、さすがに何回も洗濯すると効果は無くなるかな?とは思います。

サイズ比較

どのサイズがどんなシーンで活躍するかは人それぞれですが、サイズ感の参考になればと思いまとめてみました。


Sサイズのスーザンベル

約W190xD150xH280mm / H390mm(取っ手含む)/ 約25g

Sサイズを平置きにして500mlペットボトル2本を置いてみました。

中には500mlのペットボトルが4本すっぽり入りました。

平置きでは小さく感じられますが、中に物を入れるとマチが出現し思った以上に入ります。

持ち上げでみたところ。

Sサイズは使い道ないかな〜と購入するつもりはありませんでしたが、

ウォーキングの折り返し地点にあるスーパーでお気に入りの納豆を買う(これが歩くモチベーションになってる)というニッチな使い方にぴったりで、意外と使用頻度が高く、Sサイズも買ってよかったです。

お昼休みのコンビニに行く時に重宝しそうで、ポケットに入れて持ち歩くには最適だと思います。

Mサイズのスーザンベル

約W280xD160xH400mm / H540mm(取っ手含む)/約50g

Mサイズを平置きにして2Lのペットボトルを2本置いてみました。

中には2Lのペットボトル4本がすっぽり入りました。

横から。

scopeさんのサイズ選びに迷ったらMサイズ!という教えは間違いありません。
スーパーの大きめレジ袋サイズなので一番使いやすいサイズだと思います。

スーパーにガッツリ買い物に行く場合だと心許ないですが、買いすぎ予防効果を求めるならアリです。

ショッピングモールでの買い物なんかでも使いやすく、使用頻度の一番高いサイズなのでもし買い足す事があったらまたMサイズを買おうと思います。

沢山買い物する時はカラーの違うMサイズを2個使いするのもいいかも。

Lサイズのスーザンベル

サイズ:約W370xD330xH510mm / H710mm(取っ手含む)/ 約85g

Lサイズを平置きにして2Lのペットボトルを3本置きました。

中には2Lのペットボトル6本がすっぽり入りました。

これだけ入れてもまだ余裕がありました。

Lサイズの魅力は肩からかけて使う事ができること。持ち手部分の幅が広いから肩に食い込まず、体感的には軽く感じるかも。

横から

スーパーの買い物カゴの中に入れてみました。

Lサイズはスーパーでカゴいっぱい買い物をする主婦にとっては心強いサイズです。

残念ならがレジカゴバッグとしては使えませんが、高さがあるのでごぼうや白ネギだって大丈夫!トイレットペーパーもすっぽり入りました。

自転車の前かごに入れてみたところ↓

レジから自転車もしくは車まで運べればいいので多少重たくてもOK。
スーパーに行く際はLサイズを必ず持っていきます。

畳んだ時のサイズ感

500mlのペットボトルと比較。スーザンベルはこんなにコンパクトに畳むことができちゃいます。

重さは

S:約25g
M:約50g
L:約85g

とかなり軽量な方だと思います。

スーザンベルの畳み方

畳み方を動画にしてみました(こちらはMサイズですが全サイズ同じです)

エコバックを収納する袋がなくても、コンパクトに畳む事ができるのは嬉しいですね。

慣れると10秒もあれば畳む事ができますよ◎

まとめ

買い物から帰って、ドサっと荷物を置いてるだけで不思議とサマになるスーザンベル。

しっかりしていて永く使えるから地球に優しくて、結果的にお財布にだって優しいエコバッグなのかもしれません。(初期投資は痛いけど)

現在は家族でシェアしていて、個々が持つようになったら足りなくなるのですが、その時もまた絶対スーザンベルを買い足したいくらいお気に入りになりました。

mico

次はもっと攻めたカラーを選びたいな〜。

是非、お気に入りのカラーのスーザンベルを見つけてみてくださいね。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

\インスタ更新中/

コメントを残す