置き場所に困るダンボールをすっきり収納!【山崎実業のダンボールストッカーframe】を口コミレビュー

mico

ご訪問ありがとうございますmicoです。
インスタはこちら

ネットショッピングをしていると、みるみる溜まってくるダンボール。

回収までの間、玄関横のシューズクロークの隙間に無造作に立てかけてありましたが、見た目がよろしくなくずっと気になってたのでようやく購入しました。

挟むだけ。たったこれだけの事ですが、驚くほどダンボールがスッキリしました。

何故もっと早く買わなかったのか後悔するレベルです。

今日はこのダンボール&紙袋ストッカーについて詳しくレポします。より便利な使い方についてもご紹介します。

山崎実業 ダンボール&紙袋ストッカー

山崎実業は、暮らしに便利なインテリア雑貨を扱う歴史あるインテリアメーカーです。シンプル&実用的で主婦の方なら一度は目にした事があるのでは。

普段の生活空間が楽しくなるようなアイテムがたくさんあり、どれも実用的で主婦の生の声がちゃんと届いた商品ばかりです。

サイズ・スペック

品番3301
サイズ幅 28cm × 奥行 23cm × 高さ 45cm
カラーホワイト
本体重量約2300g
材質本体:スチール(粉体塗装) キャスター:ナイロン樹脂
原産国中国
対応サイズ収納内寸 W25×D19.5×H40cm
耐荷重約5kg

組み立て式

コンパクトなパッケージで届いたかと思うと組み立て式でした。

パッケージの裏に組み立て方が載っています。

早速組み立てていきます。
プラスドライバーのみ自分で用意しましょう。

不器用な私でも5分で完成!

キャスターには2箇所ストッパーがあります。

付属のスパナと予備のネジは、いつか使う時の為に底面に貼り付けておくと便利です◎

ダンボール収納可能枚数

小サイズ〜大サイズのダンボールが約12枚〜15枚収納可能。
私の地域では2週間に1度の回収なので十分なサイズです。

本体左右のフレームはダンボールを収納しやすいように「たわむ」構造になっています。これは嬉しい配慮。

紐で結ぶのが楽チン

ダンボールストッカーに挟んだまま紐でまとめる事が可能です。

本体の横からはみ出た部分で2箇所と↓

横にも結びました。

ダンボールストッカーのおかげで作業効率が飛躍的にUPしました◎

結んだダンボールをこのまま持ち上げて運んでも崩れてこないし完璧です!

さらに便利に

以前ブログにも書いた無印良品のミニカッター↓

あると便利!無印良品の【ステンレスカッター・ミニ】は段ボールの開梱にぴったり!

カッターはダンボールの開梱には必須アイテム!

無印良品のミニカッターの裏に強力磁石をつけてあるのでスチール製の本体に
ペタッと貼り付きます。ここにあると何かと便利◎

ダンボールをまとめる時に使うハサミや麻紐も

こんな風にスタンバイしておけば更に便利◎

あとは、忘れがちな回収の日をラベルで貼っておくと自分以外の家族も意識してくれそう。

シューズクロークがスッキリ

とりあえずシューズクロークに持ってきました。
(まだ定位置を決めていません)

キャスターが付いているのは想像以上に便利です。

ダンボールをストックする際は比較的大きめ&見た目の綺麗な面をを外側にすると更にスッキリします◎

無印良品の箱が外側にあるとちょっと嬉しい。

玄関のダンボールにうんざりしてる方におすすめです!

カラーはホワイト・ブラック

我が家は壁や収納用品の色に合わせてホワイを選びましたが、ブラックもカッコいい。

大きめサイズもあります

■ 商品サイズ
約W30×D23×H43.5cm(取っ手含む)/ 約1200g
内寸 約30×13.5×34cm

コメントを残す