繁殖力がすごい!グランドカバーにヒメイワダレソウ(クラピア)♡成長の様子【家づくり〜お金をかけない庭づくり】

mico

ご訪問ありがとうございます。雰囲気ミニマリストのmicoです
インスタグラムはこちら→mico

今日は庭の様子を少し。
梅雨明け現在のお庭の様子です♡
(庭へはウッドデッキから降りて来れるようにもなっています。)

ウッドデッキの様子はこちら
【WEB内覧会】家づくりでやって良かったことリビングから繋がる【ウッドデッキのある暮らし】

家づくりで予算を使い切った我が家・・・

mico

お金をかけずに素敵なお庭にしたい!!

と思い

去年の8月頃に、グランドカバーにとヒメイワダレソウ(クラピア)を植えました。
物凄い繁殖力でたった1年弱でかなりの面積が覆われました。
今日はその様子について書いてみたいと思います^^

ヒメイワダレソウ(クラピア)って?

クマツヅラ科 フィラ属

主にグランドカバーとして植えられる事が多く、芝生に比べ手入れなどが簡単です。茎が地面を這うように広がり、その茎からも根っこが出て横に横にどんどん広がっていきます。とっても強い植物で、肥料も必要ありません。
6月くらいからご覧のような小さな可愛い花が沢山咲きます。
花の大きさは1センチ〜1.5センチ。
耐踏圧性があるので踏まれても大丈夫!

冬には一旦茎を残して枯れますが春になるとまた蘇って花を咲かせます。

mico

緑の絨毯にしたくて芝生の代わりに植えました。花がとにかく可愛いくて、開花期は6月〜9月と長めなのも嬉しい。

ヒメイワダレソウをグランドカバーにした理由

理由その①雑草対策の為

繁殖力の強さから雑草を駆逐してしまうので、ヒメイワダレソウを植えたところの雑草がうんと減りました。
毎年夏になると、あっという間に雑草だらけになる庭の手入れがかなり楽になりました^^

⬆︎ここまで密集してくると、こんな風にたまにぴょこんと雑草が出てるくらい。

ヒメイワダレソウの無い部分や密集していない部分は相変わらず雑草に悩まされています^^;早く庭一面グリーンになって欲しいな。

理由その②痩せた土地でも物凄い繁殖力

職場近くのアスファルトに野生のヒメイワダレソウがモリモリ繁殖してました。
我が家の痩せた庭でもこれなら育てられる!と思った事がきっかけ。

理由その③安価でお金がかからない

痩せた土地でも育つので土を大量に用意する必要がない事。
繁殖力旺盛なので初期投資が少額で済みます。肥料も水遣りもしなくていいので、ランニングコストパフォーマンスも良し!

ちなみに1ポット198円くらいで入手しました。

最初はたった3株のポット苗から

たった3株のポット苗から。1年弱でこんなに繁殖しました。
ヒメイワダレソウは本当に繁殖力が素晴らしいんです。伸びた茎を少し切って土に植える挿し木でどんどん増えます。

特に春からの成長スピードが著しいです。嬉しい。

我が家の庭はこんなに痩せています

伸びた茎から根を出し、定着します。

家を建てる時、業者さんの駐車場に使用する目的で後先考えず安い砂利を沢山敷いてしまい残念な庭になっちゃいました。

大きな砂利は取り除いて来客用の駐車スペースに移動させましたが、まだまだ細かい砂利が残っています。雨で固まりスコップもなかなか入らない硬さ。

その後、土を入れたりする予算もなく、困っていたある日の夏、アスファルトの上でモリモリだったヒメイワダレソウと出会いました。

今見てもあれは不思議な光景・・花の数も我が家の比じゃ無いくらい物凄かった。(後にその場所では雑草扱いとされ駆除されていました、あぁ勿体無い)

mico

その後ヒメイワダレソウの事を調べてみて、これだーーー!!と思いました

伸びたツルを切って上から土を被せ、その土が乾かないように水やりを小まめにすると簡単に根付いてまたそこから広がります。

根付くまでは朝・夕たっぷりと水やりしました。
根っこのある部分をカットすると◯

ヒメイワダレソウは種で増やすことは出来ないので最初は苗を入手して増やします。

mico

増えれば増えるほど増やすのはイージーゲーム!
硬い土の上をどんどん侵略していきます。

栄養がなくても、いやむしろ栄養がない場所の方が密度が高くて花の数も多い。レモンの木の近くは土が肥えてるせいか背が高くひょろひょろで花の数も少ないんですよね。↓

⬆️右にレモンの木がある場所のヒメイワダレソウです。
レモンの木の近くは肥料で土が肥えてる為、モッサモサ。なのに花の数が少ない。
痩せてる土の左側の方が花も多く、地面に張り付いてるので歩きやすい!

うっかり放置するとコンクリートの上にまで広がる繁殖力。
アスファルトの上ですらモリモリになってたくらいですからね。

庭を覆い尽くすまであと少し!上手くいけば砂利ゾーンの駐車場の方まで伸びてくれそう^^

ヒメイワダレソウが生えた部分はクッション性があるので、子供達が転んでも痛くありません。

以前にグランドカバーにしようとしたシロツメクサと共存している場所も^^
(シロツメクサも同様に物凄い繁殖力があります)←以前これで痛い目にあった

繁殖力がある故、他の植物(花壇の花とか)との共存は難しいのである意味注意が必要です。

我が家はレモンやキンカンの木、畑にも侵入してくるのでその部分はせっせと駆除しています。(そして駆除したヒメイワダレソウは別の場所に移植しています)

まとめ

ヒメイワダレソウをグランドカバーにするメリットとデメリットについて

メリット
  • 雑草対策になる
  • 毎年可愛い花を咲かせてくれる
  • 花と緑の絨毯♡
  • クッション性があるので庭で子供達が転んでも安心。
  • 痩せた土地でも育つ(むしろ痩せた所の方がいい感じ!)
  • 根付いた後は水遣り・肥料が不要。雨水だけでOK!
デメリット
  • 他の植物との共存が難しい
  • 繁殖能力が高いので、範囲から飛び出す場合は駆除が必要
  • ミツバチが増える(我が家も増えました)
  • 冬に一旦枯れるので冬の見た目はイマイチ。
  • 一度繁殖させてしまうと後戻り(リセット)が大変なので覚悟が必要!
  • 花の終わりは茶色くなってちょっと残念な感じに。

などなどです。

mico

冬は何故か庭熱が下がるので一旦枯れる事については気になりませんでした〜

たった3苗からここまで成長したヒメイワダレソウ。
私がやった事と言えば、根付くまで水遣りを小まめにした事くらいです。
痩せた土地なので、最初の挿し木部分だけは保湿性の高い園芸用の土を使用しました^^
コツは挿し木して土をかけたら、根っこが土に定着するようしっかり踏みつけます。

mico

素人の私でも簡単に増やす事が出来ました
私がした3つのこと
  • 根付くまでは朝・夕たっぷり水遣りをする
  • 根っこが定着するように踏みつける
  • 定着後は水遣りしない(雨水だけ)

より早く緑の絨毯にするには苗の数で勝負するのがオススメです。
植え付けや挿し木は4月から11月頃まで可能。

河川敷の堤防に雑草対策として植えられ野生化してる事があり、少し摘んで増やすのも有りだと思います。(時間はかかりますが)

おまけ〜新入りのスモークツリー

土間に飾ってあるドライのスモークツリー。

土間にドライスモークツリーを/Holmegaard Flora ベース

例年6月頃に出回るスモークツリーの切り花を、今年は入手出来ずにいました。

ならば家で育ててみるか!と苗木を買いました♡

地植えにしようか迷ったけど、もくもくな可愛い花の咲く時期にウッドデッキに置けばリビングから眺める事が出来るので鉢植えに。

mico

大きなドライフラワーを作って土間に飾りたいな〜。
【WEB内覧会】家づくりでやって良かったことリビングから繋がる【ウッドデッキのある暮らし】

3年目で初めて実のついたレモン

肥料って大事ですね。。実は今年初めて肥料をあげました。。
肥料をあげた途端、花付きが良くなり実が付きました。

柑橘系専用の肥料がオススメです♡
大木になって沢山収穫出来たらレモン酒を作ろうと思います。

庭に植えてる木はいずれも小さな苗木から育てています。
またその様子も書けたらな〜←書きたい事だけは山盛りあるのに書かない^^;

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

家づくりの関連記事

吹抜け階段と土間のある家づくりでやって良かったこと。 【家づくりでやってよかった事】キッチンから洗面所・浴室にショートカット出来るパントリー【WEB内覧会】 【サンワカンパニー×無印良品】ミニマルデザインの内装用建具(ドア)について。リビングを広く見せるコツ【WEB内覧会】 【家づくりの失敗】モールテックス(MORTEX)にすれば良かった【土間のモルタル床のはなし】

コメントを残す