【オーダーメイド家具屋】大阪吹田市のogumaさんに行ってきた【無垢材】

mico

ご訪問ありがとうございます。雰囲気ミニマリストのmicoです

前回の記事でキッチンの背面を大改造する為、大好きなTRUCKの家具を手放す話を書きました^^

関連記事
【大阪の家具屋】TRUCK FURNITURE(トラックファニチャー)のシェルフを手放したはなし【キッチン背面大改造】

次の新しい家具をどんなのにしようか、まだ具体的に決まっていません。

mico

オークの無垢材で出来たらな〜と考えているのと、背の低い家具にして空間を広く見せたいな〜というところまではイメージがついています。

素人がゼロベースから家具を考えるのは難しいので、
まずは色んな家具を見て、イメージを固めていきたいと思っています。

そこで先日、現時点で第一候補に上がっている大阪吹田市にあるオーダーメイド家具「oguma」さんに訪問してきました。

その様子について書きました。

オーダーメイド家具「oguma」のこと

出典:http://www.oguma-co.jp/

ogumaさんの事はInstagram(インスタグラム)でたまたま知りました^^

素敵なカップボードの写真が沢山あって、数々の写真を見てるうちに、やっぱり今の家のキッチンにあったカップボードが欲しい!!と思ったのが今回の始まりです。
12年愛用した大好きなTRUCKの家具を手放すきっかけになりました。

ogumaさんのインスタグラムはこちらから。
フォロワーは1万人も!(2019年3月時点)

出典:http://www.oguma-co.jp/

HPの写真をお借りました。
この写真を見て、TRUCK好きの人も好きそうな雰囲気だな〜と。
よく見ると壁にはTRUCKのポスターが^^

ogumaさんの強み

ogumaさんの強みは住宅のリノベーションや設計も行なっている会社なので、一緒にその家にぴったりの造り付けの家具をオーダーメイド出来るところ。

もちろん家具のみのオーダーも可能です。きちんと採寸して合わせてくれます。

その家のサイズにピッタリ合った、気に入る既製品家具を見つけるって至難の技ですよね。

その点、オーダーメイドの家具ならばきちんと採寸して作製するので自分好みの使い勝手を考えて作る事も出来ます。

という事で、以前から気になっていたogumaさんへ行ってきました!

ogumaさんに訪問

予めメールでお話させていただき、事務所にお邪魔させていただきました^^

現地に到着して、探すのにちょっと苦労しました。
と言うのも事務所は、、ボ、ボロアパート マンションの一室でした。

HPと印象が違ったので最初は「!」となりました。

私が見ていたのはどうやら工房の方だったみたいです^^;
(工房は豊中市にあるそうです)

でも、中に入った途端不安は一気に吹き飛び心の中で歓声が!!

わ〜っ♡

なんてお洒落でかっこいい空間!!

事務所には実際の家具も置いてあり、雰囲気や木の素材を確かめる為にここにお邪魔させていただきました。

その後にどんな物を作りたいのかなどもざっくりですがお伝えして、その場で図面に起こしてもらいお見積もりを依頼しました。

実際に家具を見るとかなりイメージが膨らみます。

この家具には真鍮の取っ手が付いていて、木の質感もとっても好みです。

引き出しを開けたり、感覚を確かめさせてもらいましたよ♪

キッチンの背面にこんな風に引き出しの沢山ある家具を置きたいなぁ〜!!

こちらの取っ手はアイアン。また印象が変わりますね。

引き出しの数や、引き出しのそれぞれの高さも中に入れる物によって自由に設計出来ます。

こういうところがオーダーメイド家具の強みですよね。

高さのある鍋を収納したいので一番下の引き出しは高さが欲しいな〜。

その分上の方の引き出しの幅が狭くなるのでそこにはカトラリーとかお弁当用の細々した物を収納したいな〜。

みたいな感じでだんだん頭の中でイメージが出来上がってきました!!

取っ手のサンプル

取っ手のサンプルです。

私=真鍮がいい!! 
主人=家の雰囲気からして断然アイアンでしょう!!

と意見が別れて

現地で若干バトりそうになりました(笑)

以前なら間違いなくアイアン派でしたが、最近は真鍮の経年変化が素敵だなーと思っていたので、意見が分かれたのにはちょっとがっかりです。

あまりごっつい感じにしたくなかったのでアイアンの取っ手をもう少し細くする事も可能か確認すると、出来るとの事でした。

結局アイアンで真鍮のサンプルと同じくらいのφにする予定で見積もりして頂くことにしました。

ogumaさんのお洒落な事務所

帰り際に、オーナーにお願いして写真を撮らせていただきました。
そしてブログとインスタに載せる許可まで^^

事務所の中は好きなものばかり置いているとおっしゃっていたのですが、どれもこれも本当に素敵なものばかりで、この空間に完全にノックアウトされました♡

植物を沢山育てられていて、大きな窓から見える景色にも緑が多く、植物好きにとってはたまらない空間でした。

また、部屋のシンボル的な存在として大きなコウモリランがあり、設計の相談をしながらもこのコウモリランが気になって気になって(笑)まじまじと見てしまいましたよ。

ここまで大きいのは珍しいですよね。私も欲しくなったので良い出会いがあれば入手するつもりです。

他にも様々なグリーンが沢山。
鹿のツノもありました^^
どれも無造作に置かれてるだけなのに、とてもお洒落に感じてしまいます。

まとめ

家具選びってデザインや使い心地も重要ですが、私はどんな方が作っているのかも大切だと思っています。

例えばTRUCKのオーナー夫婦のライフスタイルとか、考え方だとか、お人柄。
私はそれまで全部引っくるめてTRUCKが大好きです。

どんなにいい家具だったとしても、作り手のイメージが悪いとなんだかな〜と思ってしまうのです。

ogumaさんの事務所に飾ってある物を見て、その物に対しての愛着だとか、こだわり的な部分がとても素敵だなーと思いました^^

どこかで拾ってきたものだとか、貰った物だとか、失敗した家具も置いてあったり(私的には全然失敗には見えない)。無造作に置かれているけれど、一つ一つに思い入れのある様子が伺えました。

そういうのもひっくるめてとても自分好みでした。

この空間に来て、少しの間ですがオーナーと直接お話させていただいて、その人柄を知る事でご縁があればこの家具屋さんで作れたらいいな〜と思いました。

とはいえ、まだ決定ではありません!!

ええ!!これだけ褒めておいて!?^^;

というのも、現実的にお値段のことも検討しなくてはいけないし、他の家具屋さんもまだまだ見てみたいと思っています。

今回の家具は一生物というか、我が家の寸法にピッタリ合わせてオーダーメイドで作ってもらう為(現時点では既製品は考えていません)、おそらくこの家に住む間はずっと使うことになるので慎重に選んで行きたいと考えています。

mico

安い買い物ではないので慎重に進めていきます

現時点ではogumaさんで!と思っていますが、まだ1件目なので他にいい出会いがあるかもしれません。ないかもしれませんが・・・

という事で、今後もキッチン背面について引き続き書いていきたいと思います。

今回も、最後までお付き合い下さりありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す